概要

デジタル社会実現のためには、政策決定やデジタルサービスに多様な利用者の観点を取り入れることが欠かせません。
このためデジタル庁では、「声を届ける」プロジェクトとして、国民の皆様が直接声を届けることのできる機会を増やすことに取り組んでいます。気軽にインターネット上でご参加いただけるものから深い対話まで、多様なやり方を目的に応じて設定して参ります。

(デジタル庁ウェブサイト)
「声を届ける」プロジェクト
https://www.digital.go.jp/get-involved/

【デジタル庁アイデアボックス】
「声を届ける」プロジェクトの一環として、デジタル庁アイデアボックスを開設いたしました。

デジタル社会の実現に向けた政策やデジタルサービスの改善等について、幅広い国民の皆様からご意見やアイデアを募集し、オープンに共有・議論するコミュニティプラットフォームです。対話の「入り口」として、気軽に参加いただけるWebサービスを目指します。

関心のあるトピックに、ぜひご参加ください。

実施期間

2022年4月15日(金)~2023年3月31日(金)予定
※状況により、予告なく実施期間を変更する場合があります。

意見募集元
デジタル庁

システム提供

株式会社自動処理

デジタル庁アイデアボックス」は「声を届ける」プロジェクトの一環として意見募集を実施しています

当サイトの掲載情報に関する問い合わせは、デジタル庁ウェブサイトのご意見・ご要望まで
システムに関する不具合や機能要望に関するお問い合わせはサポートアイデアボックスまでお願いいたします。

このシステムは株式会社自動処理アイデアボックスを利用して構築されています。

トップページ
Loading…